Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

Dr.Web for Unix mail servers and gateways Dr.Web Server Security Suite

大量のメールトラフィックに対応できる高度にインテリジェントなアンチウイルスおよびアンチスパム保護システム

  • ロシア連邦産業技術・輸出管理局(FSTEC)により認証されています。
  • 個人データ情報システム(Personal Data Information Systems (PDIS)の1級セキュリティレベル要件、および国家機密などを含む情報を保護するGIS(地理情報システム)の1級セキュリティレベル要件を満たします。

製品データシート | ライセンス | 30日間のトライアル | Dr.Web LiveDemo | My Dr.Web

新しいバージョン11.1 28.02.2019

UNIXメールサーバー、ファイルサーバー、インターネットゲートウェイおよびLinuxワークステーション向け

新機能 | リリースのニュース

利点

容易な設定

容易な設定のために、展開を迅速化できます。

低いシステム要件

メールサーバーの様々な環境にて安定して動作します。

柔軟なマルチオプションライセンス

お客様は必要なコンポーネントのみを購入できます。使用しない不要なソフトウェアにお金を払う必要はありません。

抜群のスケーラビリティ

本製品は、1台のメールサーバーを使用している小規模企業のニーズに応えるとともに、多国籍通信プロバイダーのメールトラフィックのスキャンに伴う無数の要件をも満たします。

  • 大量のデータをリアルタイムで確実かつ柔軟に処理します。
  • マルチスレッドスキャンによる迅速な対応が可能なため、着信データをリアルタイムでスキャンすると同時に、以前に受信したファイルをスキャンし、メールをエンドユーザーに顕著な遅延なく配信することができます。
  • 動的な負荷分散により、追加テストなしでサーバーのパフォーマンスを最適化できます。
  • 設定テストおよびサービス制御インターフェースにより、サービスの動作を臨機応変に設定できます。システムのメンテナンスが大幅に簡素化され、サービスの展開を迅速化できます。
  • フィルタリングサービスや隔離の設定を、通常のファイルからOracleなどのデータベースまでさまざまなタイプのストレージに保存できるようになりました。設定の保存には、LDAPディレクトリサービスが使用されます。LDAPディレクトリサービスにより、ソリューションが企業ディレクトリサービスの構造に統合され、ソリューションの管理が容易になります。

柔軟な設定

  • Dr.Web for Unix Mail Serverは、ルールを使用して設定できるため、設定ファイルで静的パラメーターのみを使用して設定する競合ソリューションよりも柔軟性に優れています。ルールはデーモンの設定ファイルに追加されます。これはこのソフトウェアの最も便利な機能の1つです。メールデーモンの設定ファイルにルールを設定すると、処理されたメッセージの内容に応じてメールデーモンの動作パラメーターを変更できます。送信者および受信者アドレスに対するルールと、メッセージ内で見つかった特定のタイプの悪意のあるオブジェクトに対するルールを設定できます。
  • メッセージは、設定済みのポリシーに従ってフィルタリングされ、変更されます。
  • ポリシーでは、管理者がさまざまなユーザーやグループ、さらには個々のメールについて個別の処理ルールを設定できます。
  • 設定テストおよびサービス制御インターフェースにより、サービスの動作を臨機応変に設定できます。システムのメンテナンスが大幅に簡素化され、サービスの展開を迅速化できます。
  • フィルタリングサービスや隔離の設定を、通常のファイルからデータベースまでさまざまなタイプのストレージに保存できるようになりました。
  • 設定の保存には、LDAPディレクトリサービスが使用されます。LDAPディレクトリサービスにより、ソリューションが企業ディレクトリサービスの構造に統合され、ソリューションの管理が容易になります。

これにより、Dr.Web製品が企業に求められるあらゆる情報セキュリティ要件を満たします。

機密情報の保護

Webインターフェースまたは専用ユーティリティで管理される隔離機能と、フィルターを経由して転送されるすべてのメールをアーカイブするオプションにより、データ漏洩の原因を追跡したり、ウイルス感染の経路を調査したり、ユーザーが誤ってメールボックスから削除したメッセージを復元したりできます。

メール配信を確実にします

ユーザーが長期間不在で、メッセージを受け取れない場合でも、特別なディレクトリにメッセージが保存されるため、メールサーバーの設定が簡易化し、専用製品の購入が不要になります。

機能一覧 (PDF)

企業メールのセキュリティ強化

メールゲートウェイDr.Web SMTP proxyを利用すると、メールトラフィックのフィルタリング機能の効率性がさらに向上します。Dr.Web SMTP proxy は、メールサーバーに受信される前、メッセージのフィルタリングを行うため、以下のことが可能となります。

  • ネットワーク全体のセキュリティの向上
  • メールサーバーの制限を受けないフィルタリング品質の改善
  • ローカルのメールサーバーとワークステーションの負荷の軽減
  • メールフィルタリングシステムの安定性の向上

Dr.Web SMTP proxyライセンス価格は、Dr.Web Mail Security Suite ライセンス価格の10%に過ぎません。

オンラインで購入ユーザ数 250 人まで パートナーから購入

迷惑メールの効率的なフィルタリング

Dr.Webアンチスパムは、ソリューションコンポーネントとして出荷されます (個別の製品として出荷されることはありません) 。アンチウイルス製品がインストールされているサーバーにインストールされます。Dr.Webアンチスパムは、ソリューションの管理を簡素化し、競合ソリューションよりも低いTCOを実現します。

  • アンチスパムは設定やトレーニングを必要としませんインストール直後に、動作をすぐに開始します。
  • 使用言語に関係なくスパムメッセージを検出します。
  • スパムのさまざまなカテゴリーに応じてアクションをカスタマイズできます
  • 低い誤検知数
  • 24時間に1回の更新のみ
  • 独自のホワイトリストとブラックリストにより、企業が望ましくないアドレスのリストに意図的に追加されて、信用を落としてしまう可能性がなくなります。

アンチスパムテクノロジー

システム要件についてマニュアルをご参考ください。

オンラインで購入ユーザ数 250 人まで パートナーから購入

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F