Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

Dr.Web for Unix Server Novell Storage ServicesおよびSamba (Linux、FreeBSD、Solaris) Dr.Web for Server Unix

  • 高性能、および高い安定性
  • システムリソースの消費を抑えた高速スキャン
  • 既存の脅威に対する強力な防御
  • 効率的な修復
  • 高度なセルフプロテクション

ライセンス | 30日間のトライアル | Dr.Web LiveDemo | My Dr.Web

*Dr.Web 7.0.のみ対応.

利点

  • 高いパフォーマンスと安定性。
  • システムリソース消費を抑えた高速スキャンにより、あらゆるサーバーハードウェア上でのDr.Webのスムーズな動作を実現。
  • スキャンおよび検出されたウイルスや疑わしいファイルに対して実行するアクションの、クライアント志向の柔軟な設定。
  • 完璧な互換性―いかなる既知のファイアウォールやファイルモニターとも競合しないアンチウイルス。
  • モニタリングシステムに対応(Cacti、Zabbix、Munin、Nagiosなど)。
  • 簡単な管理方法、シンプルなインストールと設定。

主な機能

  • オンデマンドで、またはスケジュールに沿ってサーバーボリュームをスキャンします。
  • オンザフライスキャン-今まさに書き込まれようと、あるいは開かれようとしているファイルのウイルスをチェックします。
  • マルチスレッドスキャン。
  • 脅威と判断されたワークステーションとサーバーの接続を瞬時に自動で切断します。
  • 管理者に素早く通知
  • 感染したファイルを隔離へ移動します。
  • 隔離したファイルを修復、復元、削除 することが可能です。
  • アンチウイルス動作ログ。
  • ウイルスデータベースの自動アップデートを実行します。

システム要件についてマニュアルをご参考ください。

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2019

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F