JP RU CN DE EN ES FR PL UA

ニュース&イベント | ライセンス センター | サイバー詐欺対策センター | カスタマー | 会社概要

Protection components and services for Windows Server

Dr.Web for Windows Serverの保護コンポーネント

  • アンチウイルス:ウイルスやその他のマルウェアが保護対象のシステムにアクセスするのをブロックし、すでに侵入している悪性プログラムを修復します。

    詳細

  • アンチウイルスネットワークコンポーネントを使用すると、あるローカルネットワークに接続されたコンピューターにインストールされているDr.Webアンチウイルスをリモートから制御できます。

サービス

  • Dr.Web Cloud:未知の脅威に対するクラウド保護。

    Dr.Web Cloudでは、保護対象のコンピューターに詳細がアップロードされていない段階でも、最新の脅威に即座に対応します。URLは、更新設定の内容や、ユーザーのコンピューター上のウイルス定義が最新かどうかにかかわらず、リアルタイムで検査されます。

  • データ損失防止(バックアップ)

    データ損失防止機能は、定期的にファイルのバックアップコピーを作成することで、暗号化マルウェアによる破損からファイルを保護します。この機能を有効にするだけで、ファイルがトロイの木馬にエンコードされた場合でも、Doctor Webにサポートを依頼することなく、自分でファイルを復元できるようになります。従来のバックアッププログラムとは異なり、Dr.Webでは作成したバックアップを侵入者から保護します。

  • リムーバブルデバイスへのアクセスをブロックし、侵入可能な経路をすべて塞ぎます。

    最近のほとんどの脅威には自己複製能力がありません。トロイの木馬は、フラッシュドライブを介してあるPCから別のPCに広がります。Dr.Webでは、リムーバブルメディア(フラッシュドライブや、Webカメラ、カメラ、ポータブルメディアプレーヤーなどのその他のUSBデバイス)へのアクセスをブロックできます。

    • ディスクドライブ、DVD-ROM/CD-ROMドライブ、キーボード、マウス、ネットワークアダプター、オーディオ/ビデオカード、ゲーム機器、USBデバイス、COM/LPTポートなどのデバイスへのアクセスを制限します。
    • リムーバブルデータストレージデバイス(フラッシュドライブ、USBデバイス)、ファイル、フォルダ、ネットワークドライブへのアクセスをブロックし、データを削除や不正アクセスから保護するための追加措置を提供します。
    • 信頼できるデバイスのホワイトリストを使用して、保護対象コンピューター上でのリムーバブルデバイスの不正使用、機密データの盗難、リムーバブルメディア経由での感染を防止します。
    • バージョン11での改良点! デバイスのホワイトリストに新しいオプションが追加され、デバイスへのアクセスがより柔軟にできるようになりました。
    • ホワイトリストのエクスポート/インポート機能が追加されました。
    • 印刷ジョブを開始できないようにして、機密文書の印刷を防止するとともに、印刷用紙を節約します。

その他の情報

  • 隔離マネージャー

    • 悪意のあるオブジェクトを含んでいる可能性がある疑わしいファイルは隔離されます。
    • 疑わしいオブジェクトが検出された各論理ディスク(書き込み可能なリムーバブルデータストレージデバイスを含む)に個別のフォルダが作成されます。
    • 感染ファイルが隔離、修復、または削除されるたびに自動的にバックアップが作成されます。ファイルが無期限に隔離される場合でも、ディスクに空き容量がある間は、バックアップが一時的に保存されます。
  • バージョン11の新機能!
    アンチウイルスコンポーネントの動作に関する統計情報

  • ライセンスマネージャー

  • Control Center

  • 法人向けMy Dr.Web Portal

    詳細

製品

SMB向けバンドル

アンチウイルスサービス

修復ユーティリティ

ITサービスプロバイダー向け

サービス