Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

SpIDer Gate HTTPモニター

インターネットトラフィックのフィルタリング

このコンポーネントはDr.Web Anti-virus for Windowsには含まれていません。現在、 Windows保護対策としては、単なるアンチウイルスだけでは不十分です。Dr.Web for Windows に提供される全ての保護コンポーネントはDr.Web Security Spaceに含まれます。

Dr.Web Security Spaceと比較

安全なインターネットトラフィック:

すべてのポートでのスキャンは、Dr.Webによってサポートされているプロトコル (ユーザーがSSLトラフィックをスキャンするオプションを有効にしている場合は、安全な接続を含む) で送信されたトラフィックに対して実行されます。

安全なインターネットサーフィン:

安全な検索により、Google、Yandex、Yahoo!、Bing、Ramblerでは、検索エンジンとDr.Webによって安全とみなされたコンテンツへのリンクのみを返します。危険なサイトは検索結果から完全に除外されます。

安全な通信:

Mail.Ru Agent、ICQ、Jabberなどのインスタントメッセンジャーのトラフィックをフィルタリングします。マルウェアサイトやフィッシングサイトへのリンクはメッセージから削除されます。送信された添付ファイルはアンチウイルスでスキャンされます。潜在的に危険なファイルの転送はブロックされます。

  • HTTPモニターSpIDer Gateでは、受信および送信HTTPトラフィックをリアルタイムでスキャンし、すべてのHTTP接続を傍受し、データをフィルタリングし、任意のブラウザーで感染したWebページの表示をブロックし、アーカイブ内のファイルをスキャンし、フィッシングサイトやその他の危険なWebリソースからユーザーを保護します。
  • 暗号化されたSSLトラフィック (HTTPS) をスキャンします。
  • 悪意のある、または潜在的に危険なプログラムを配布するサイト、フィッシングサイト、ソーシャルエンジニアリング手法を使用して訪問者を騙すサイト (詳細はこちら) へのアクセスをブロックします。
  • ライセンスのないコンテンツを配布するサイトの個別データベースにより、著作権所有者を保護します。
  • 送信または受信トラフィックのスキャンを無効にし、HTTPトラフィックを必ずスキャンするアプリケーションのブラックリストを作成します (ブラックリスト) 。トラフィックをスキャンしないアプリケーションを定義します (ホワイトリスト)。
  • スキャンするトラフィックの優先順位を付け (バランステストを実施し) 、PCのCPUリソースの配分方法とインターネットの速度の両方に対する影響を分散させます。
  • SpIDer Gateは、Webブラウザーから独立して動作します。
  • フィルタリングは、システム全体のパフォーマンス、サーフィン速度、トラフィックに影響しません。
  • デフォルトモードでは、設定は一切必要ありません。Dr.Web SpIDer Gateは、インストールされるとすぐにスキャンを開始します。
  • 新しくなったDr.Webネットフィルタリングサービストラフィック傍受ルーチンによって、インターネットからのファイルのダウンロードが大幅に高速化しました。メディアコンテンツのスキャンルーチンが改良され、オンラインビデオおよびオーディオが遅延なくストリーム配信されるようになりました。ブラウザーとダウンロードマネージャーによるファイル転送のCPU使用率が大幅に減少しました。Dr.Webを使用しているオンラインゲームのユーザーは、スキャン速度の違いに気付くでしょう。
  • 新しい例外設定によってスキャンが高速化しました。たとえば、次の項目を除外できます。

    • HTTPSで送信されたデータ。
    • 有効なデジタル署名付きのアプリケーションによって生成されたトラフィック。
    新しい設定では、トラフィックフィルタリング時のDr.Webとサードパーティアプリケーション間の競合を防ぐとともに、必要なセキュリティレベルを維持できます。
  • URLは、Dr.Web Cloud経由でDoctor Webのサーバー上で検査されます。ユーザーがWebサイトにアクセスすると、該当するURLがDoctor Webに送信され、サイトにアクセスして安全かどうか判定されます。URLは、更新設定の内容や、ユーザーのコンピューター上のウイルス定義が最新かどうかにかかわらず、リアルタイムで検査されます (詳細はこちら).

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。

1992年に製品の開発をスタートしました。

Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。

2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。

24時間体制サポート

© Doctor Web
2003 — 2018

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F