Defend what you create

その他

  • free.drweb.co.jp: 無料ユーティリティ、プラグイン、インフォーマー
  • av-desk.com: Dr.Web AV-Deskサービスプロバイダーのためのインターネットサービス
  • curenet.drweb.co.jp:ネットワーク修復ユーティリティDr.Web CureNet!
閉じる

マイライブラリ
マイライブラリ

+ マイライブラリに追加

電話
24時間体制サポート | テクニカルサポート利用方法

お問い合わせ履歴

電話する

+7 (495) 789-45-86

Profile

プライバシーの保護

スパイ行為を防止 : ウェブカメラとマイクの制御

最近では、違法に金銭を得ることを目的とするサイバー犯罪者がユーザーをスパイするケースが多発しています。例えば、犯罪者は攻撃を実行した結果、ユーザーのマイクやカメラに不正にアクセスし、盗聴を行った後で情報を公開しないように身代金を要求するケースが知られています。その際、カメラへのアクセスが試みられたことが判別できず(アクセスランプが点滅しない)、ユーザーが画面をロックした状態でも、カメラへの不正なアクセスが可能です。

Dr.Web 12 for Windowsでは、盗聴を防止するためにウェブカメラとマイクの制御を実装することにより、ユーザーのプライバシーを脅かす行為から保護します。もう、カメラにテープを貼らなくてもいいですね :)

犯罪者によるコンピュータの乗っ取りが危険です。


もっと詳しく知りたい

サイバー犯罪者がどのようにマルウェアを用いてユーザーをスパイするなどについて、啓蒙プロジェクト「アンチウイルスの世界」(英語)内の “Spies are everywhere” および“Botology” basics”をお読みください。

スパイ行為を防止 : ウェブカメラとマイクの制御

最近では、違法に金銭を得ることを目的とするサイバー犯罪者がユーザーをスパイするケースが多発しています。例えば、犯罪者は攻撃を実行した結果、ユーザーのマイクやカメラに不正にアクセスし、盗聴を行った後で情報を公開しないように身代金を要求するケースが知られています。その際に、カメラへのアクセスが試みられたことが判別できず(アクセスランプが点滅しない)、ユーザーが画面をロックした状態でも、カメラへの不正なアクセスが可能です。

Apple社は、 MacBook、 MacBook Air および MacBook Proに搭載されたカメラにテープを貼らないよう、ユーザーに促しており、その代わりにカメラの有効化を制御するツールの利用を推奨しています。

Dr.Web Anti-virus for macOSを用いると、スパイ行為を防止するためにウェブカメラとマイクを制御することが可能となります。もう、カメラにテープを貼らなくてもいいですね :)

犯罪者によるコンピュータの乗っ取りが危険です。


もっと詳しく知りたい

サイバー犯罪者がどのようにマルウェアを用いてユーザーをスパイするなどについて、啓蒙プロジェクト「アンチウイルスの世界」(英語)内の “Spies are everywhere” および“Botology” basics”をお読みください。

ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。
1992年に製品の開発をスタートしました。
Dr.Webは世界200ヶ国以上のユーザーに利用されています。
2007 年、アンチウウイルスサービス(SaaS)の提供が開始しました。
24時間体制サポート

Dr.Web © Doctor Web
2003 — 2021

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。

株式会社Doctor Web Pacific 〒105-0003 東京都港区西新橋1-14-10 西新橋スタービル 2F