JP RU CN DE EN ES FR PL UA

ニュース&イベント | ライセンス センター | サイバー詐欺対策センター | カスタマー | 会社概要

>保護コンポーネント → Firewall

ネットワーク攻撃からの保護 (Dr.Web Firewall)

  • ネットワークによる不正アクセスから保護し、データ漏洩を防止します。また、パッケージおよびアプリケーションレイヤー上の疑わしい接続をブロックします。
  • Dr.Web Firewallでは、独自の信頼できるアプリケーションのデータベースを使用しています。これらはデジタル証明書が組み込まれたプログラムです。Dr.Webによって正当とみなされたアプリケーションは、任意のポートを介して任意のアドレスに接続できます。例外:プログラムがデジタル署名されていないか、署名が有効でないか、署名が存在しない場合は (コンピューターマニアやオープンソースプログラムによって作成された署名など)、ルールを作成するように求められます。
  • アプリケーションレイヤー接続制御では、アプリケーションやプロセスのネットワークリソースへのアクセス権を管理し、アクセス試行をアプリケーションログに記録します。
  • パケットレイヤーフィルタリングでは、アプリケーションが使用しているインターネット接続を、アプリケーションの種類に関係なく、制御できます。パケットフィルターログには、ネットワークインターフェースを介して送信されるパケットに関する情報が記録されます。
  • ゲームモードでは、フルスクリーンモードで実行されている任意のアプリケーション上にルールダイアログウィンドウが表示されます。
  • アプリケーションのネットワーキングアクティビティをリアルタイムでモニターし、必要に応じてアプリケーションをネットワークから強制切断します。